いつまでも使えるツーショットダイアルの秘訣

今回の記事は、これだけは覚えておきたい
ツーショットダイヤルの重要なポイントということで、
テレフォンクラブにコールをする場合の
基本中の基本を解説します。
実のところ古くからテレクラを利用してきた人でも
抑えていない可能性があるので
ぜひぜひ、知っておいてください。

殊にテレクラのオールドファンに
忘れないで貰いたいのが、
テレフォンクラブの値段です。
店舗タイプとツーショット型を比較した時
どちらがおトクでしょうか?
ただ単に1時間の価格を較べて、
店舗型の方がおトクだと思っていませんか?

けれど、お店型には金額に現れない条件が存在します。
それは、待ち時間もカウントされるという点です。
ですので、1時間に1本もTELが来なければ、
ポイント制では通話ポイントが全部残るのに対して、
店舗タイプはそれでも料金が発生してしまうのです。

また、セット料金が前提ですから、
はじめから10分で待ち合わせスポットに出ていって
時間内に帰れなくても
料金は発生してしまいます。
普通は途中でお店を出ることを考えると、
明らかにツーショット型の方がおトクです。

もう一つマスターしておきたいのは、
一つのツーショットダイアルに固執せず、
色々なテレクラに手を出したほうがイイということです。
その理由は、ポイント制のテレフォンクラブは登録することで、
最初のポイントが入手できるからです。
そのポイントは
普通と同じように電話をかけられるので、
それだけで遊べてしまうのです。

使ったことがないテレクラ
携帯番号を変更した時

色々なテレクラを
タダでお試しできるので、
この仕組みはぜひとも活用すべきです。

ココのページトップ
無料ポイントが獲得できる
サービスコードとテレクラの電話番号が
一覧になっているので、
クリックしてみてください(*^-^*)ノ

サブコンテンツ

このページの先頭へ