テレクラを楽しむなら、コレを知らないと損をする

テレクラ初心者がやりがちな失敗は、相手とイイ感じにトークが出来ただけで満喫してしまうことです。

直アドサイトと違い、ツーショットダイヤルでおんなの子とお話をするのはやっかいなことではありません。 でも、セックスに繋げるのは、恋愛と同じように一筋縄でいきません。

ということで、これまで自分がツーショットダイヤルで実感してきたことをベースにコツを紹介しようと思います。

ウザいユーザーにならない

ワタシがテレフォンクラブで出会ったおんなの子に質問した結果、間違いなく敬遠されるタイプは、自分の話しばかりする男性ユーザーだそうです。

テレクラに電話をかけている女の子は、話しをしたくて電話をかけています。もっと言えば、自分の話を聞いて欲しくてコールしているのです。

ところが、出会いたい一心で話しまくれば、結果は火を見るより明らかです。 おんなの子の欲求を考慮して、聞き上手になることはツーショットダイアルでエッチに繋がるファーストステップと言えます。

テレホンレディー対応はクールに

痛恨の極みですが、テレクラにはサクラが存在します。 もうこれは前提として考えるしかありません。
わたしの知り合いで、2時間以上テレフォンレディに文句を言い続けたヒトがいますが、せんじ詰めればその間に通話ポイントは少なくなっていて、何も得ず損をしていました。

サクラだと判別したら、不要な感情は抱かず、CBするのがナイスです。

ツーショットダイヤルの女性はやらしい

女性向けのツーショット広告は、基本的にレディコミかギャル雑誌に出稿されています。 これがどういうことを暗示するのかというと、テレクラにTELをかけてくる女子は半分以上がエロいということです。

無論、それでも自分からエッチを誘う女の子はなかなかいません。一生懸命誘われたから、なんとなくOKしたという場合が7割です。

にもかかわらず、否定されることを恐れて、誘わない男性ユーザーが増えているそうです。女の子は誘われることを待っていることを頭に入れて、話題を要領よくそちらへ誘導することは、テレクラで成功するポイントです。

なんとなくイメージは伝わったでしょうか?
どれも決して難しい話ではありません。 注意するだけで、改善できることなので、これからツーショットをやろうと思っている人は、何がなんでも、トライしてみてください。

– 参考 –

http://me-name-tiger.com/
末森虎男が安心して遊べるツーショット・テレクラをガイドします。サービスポイント付き電話番号の紹介はもちろん、遊び方、女性をGETするマル秘テクニックも公開します
サブコンテンツ

このページの先頭へ