テレクラで女の子が会いたいと思う男

26歳までチェリーボーイだった後輩が、
月3ペースで新しい女の子と
セックスが出来るようになったワケを知りたくありませんか?
こんなことを言われたら、ほんの少し興味が湧きますよね。

「出来過ぎた話には裏が・・・」
「たぶんお高いんでしょ?」
なんて拒絶反応を示す人もいるかもしれません。

大丈夫です。
なんの報いも求めていませんww

実際にその後輩は、テレホンクラブを使って出会っています。
そして、ツーショットで待ち合わせができる可能性が
100%近くになったおかげで、
エッチが出来るようになったんですね。

どうして、約束が可能になったのか?
それは、ツーショットでアポが出来る男性には、
ある類似ポイントが存在するということを
自分が教えたからです。

これを理解していると、そうでないケースでは、
これからのテレクラ活動の結果に大変な違いが出てくるので、
ぜひとも、理解をしておいてください。

おんなの子がテレホンクラブで会う男性ユーザー

おんなの子がツーショットで会う男性ユーザーは、
ひと言で言えば、メリットを与えてくれる男と言えます。

最終的には援助交際かよっ!
なんて言わないででください。
一口に利益と言っても、
色々なタイプのメリットがあり、
無条件に利益 = お金というワケではありません。

もし、アナタがお腹が空いている時に、食事を食べさせてくる人物は、アナタにとってメリットになります。

そういったスタンスでメリットを分類すると、①金銭的メリット、②物質的メリット、③肉体的メリット、④精神的メリットなどが挙げられます。

それぞれ、詳細を見ていかなくても、
なんとなくイメージは湧くのではないでしょうか?
いずれも、男性会員にとっても利益になることなので、
理解はできると思います。

そういえば、過去には、ずっとメスぶたと呼ぶことを
強制したM女役がいましたww
これは、メンタル的な利益を与えていると言えます。

アナタが会話をしているおんなの子は、
これらの中でどういう利益を欲しているかを見つけ、
アナタと会うことでどんな利益を得られるかを提示出きれば、
必ず女子は会います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ