悲報!ツーショットダイヤルでオンナを略奪された。・゚・(ノД`)・゚・。

この記事ではテレクラ童貞が見落としがちな
肝要な点の解説です。
自分自身、始めは分かっていませんでしたが、
この実態を分かってから、
テレクラに対する向き合い方が変わりました。

漠然とツーショットダイヤルをを使っている方は、
ぜひとも、理解しておいてください。

ツーショットダイアルでアナタ自体が多くのおんなの子と話をするように、
女性も多くの男と話をします。
これって、じつは見落としがちなポイントです。

約束をしたのに、来なかった。
あのおんなの子はテレホンレディだ!
と言うのは簡単ですが、
その中で自分が他のユーザーとの競争に負けたケースもあることを見落としてはいけません。

もちろん、私とて競争に敗れることはあります。
それ自体は、相手のあることなので、仕方ありません。
大切なのは、その現実を認識して、
対策をとることです。

つまり、絶対にうまく行くトーク術を目指すのは意味のないことで、
待ち合わせの成功を増やす努力と、
下手こいた場合の損失をミニマムに留めるという対応が望ましいのです。

まとめると、テレホンクラブを総じて見た時、
結果的に確率の問題になってきます。

そのような考え方を持ってツーショットダイアルを利用すると、
トータルで良い成果が残せることでしょう。

ツーショットダイアル上手になって、
多くの素敵な女子と楽しい時間を過ごしてください(^▽^)

サブコンテンツ

このページの先頭へ