自己紹介の重要なポイント

テレホンクラブの話をノリノリにするには、自己紹介を仕上げることが大事です。

聞くところによると、人の印象は最初の8秒で形成されると言います。 テレホンクラブにおいてはじめの印象とは、自己紹介に違いありません。つまるところ、その自己紹介がそのあとの成功の7割をコントロールするといっても過言ではありません。

ということで、今回はウケる自己紹介について、解説しようと思います。

虚実入り混じる

JAROなど、ウソについて厳しくなっている世相ですが、ことテレフォンクラブにおいては、嘘と本当が入り乱れたアナーキーになっています。

私の体験で一番衝撃的だったのは、宮沢りえの全盛期に彼女にクリソツと言って約束の喫茶店に来たのがジャイアント馬場似だった瞬間は、怒りを通り越して笑いになりました・・・

さすがにここまで凄い事件は滅多にありませんが、女も自己紹介にファンタジーを織り交ぜるのですから、男性もオンナの子に夢を与える努力は大切です。

簡単に言うと、大切なのは、話し相手に良いイメージを与える言葉選びをすることです。そうしたことで、女性はアナタに嫌なイメージを抱きません。

その結果、貴方の好感度は上がり、アポイントへと繋がるのです。言うまでもなく、会ってからのエッチの可能性に関しても、はじめの印象が良いほど、高くなります。

嘘だと思って、この方法を試してみてください。 あなたの未来が変わるかもしれませんよ。

– 参考 –

テレクラ・タイガーは
普段できないことをする☆ ココだけのテレクラでハメ得ライフ (゚∀゚)
サブコンテンツ

このページの先頭へ