うっとおしいテレフォンレディー

ツーショットダイアルで遊ぶと、異常にノリが良くて、トークをしていると、会える雰囲気を醸し出しているけど、いざアポを申し出ると、話題を変えられてしまう。。。 そんな感じの体験はありませんか?

それはたぶん、テレフォンレディです。 ハッキリ言ってノイズでしかないサクラですが、ユーザーには排除する権力はありません。 さらにややこしいことにテレフォンレディがいても、テレフォンクラブがベストな出会いサービスなのです。

そういう現状なので、テレフォンレディーがいるのが普通だと考えて上手にツーショットを活用しませんか?

ツーショットダイヤルには、2種類の相手がいます。1つは同じ時間に遊んでいるユーザーです。さらに、もう1つはテレホンレディです。

テレレをカンタンに言うと、テレホンクラブで女性の利用者になりきるバイトのことです。テレレが存在することで、テレクラの会社はわざわざ電話をかけたにも拘らず延々と女性のコールを待つみたいな事態を避けられます。

テレフォンセックスが狙いなら構いませんが、待ち合わせをしたいユーザーにとって邪魔なだけです。

そんなわけで、テレレを特定する手法として、無意味に通話を伸ばす相手は警戒するとイイでしょう。

なぜかというと、テレレの給料は歩合制になっていて、話した時間に応じて給料収入が増えるからです。

無論、それはユーザーにとっては迷惑でしかないので、経営体力のあるメジャーなテレクラほど、その比率は少ないと想定されます。

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ