サクラに騙されないやり方

サクラの対策をするのならば、特徴を忘れないと良いでしょう。顕著な傾向を挙げていくと、以下のようになります。

  • テレフォンセックスに話題を向けていく
  • アポイントメントなどの核心に迫るテーマを避けようとする
  • アポイントを迷っているように見せる(じらし)
  • 異常な質問攻めをする

①は、最も判定しやすいかもしれません。運が悪いと、かかった瞬間から、『ハァハァ』言ってることさえあります。テレフォンSEXが目的であれば、それに乗ってしまえば良いですが、アポをとるを目的としているなら、丁寧にお断りしましょう。

②は、テレフォンレディーの常套手段と言えます。
あまり話が発展しないと思ったら、テレフォンレディー判定です。このレベルの引っ張り方をしているテレフォンレディは、素人に毛が生えた程度と言えます。

③はけっこうの手練です。
アポイントがGETできそうになればどんな人だって、粘ります。その男の本能をついた、ズル賢い手口と言えます。話が終わった後に、かなり大きな脱力感に陥ります。

④は珍しいタイプと言えます。
兎にも角にも喋りまくるなので、ゆっくり話すようにお願いして、それがダメなら、見切りをつけて他の子にチェンジしましょう。下手に粘ってもイイことはありません。

上に挙げたパターンを踏まえて、胡散臭い女性ユーザーに当たったら、警戒するようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ