テレフォンクラブにおけるトークの要点

テレクラ未経験者にとって、
初対面の方とお話をするのは恐怖でさえありますね。
自分も同じように、悩みました。

それだから、この記事ではテレホンクラブでの
話し方のヒントとなるような記事にしました。

トークネタを決めておく

この「話すネタを決めておく」という方法は、
ある意味で諸刃の剣で、
窮余のひとつのアイディアとして頭に入れておくということを認識しましょう。

どうしてかと言うと、普通ですが、
イメージした通りに話は進まないことが多いのです。

ですので、沈黙を退けるためのやり口として、
話すネタを考えておくくらいの扱いがピッタリといえます。

でも、実際にトークネタを準備しておくと、
安心感が生じて、
余裕を持って話すことができるようになるので、
そういった意味では、効果的な方法といえるでしょう。

どのようなネタを持っておけばイイか?

アナタと電話の向こう側にいる女の子は初対面です。
名前も知らなければ、見た目も知りません。
ですので、無意識のうちに根掘り葉掘り、
個人的なことを聞きたくなり、
話題=質問集のように思い違いをしてしまう可能性があります。

ところが、実際に会ったこともない方に個人情報は、
あまり話したくないものです。
場合によっては、質問責めはマイナスになりえます
なので、ワタシが提唱したいのは、
美味しい店トークです。

美味しいお店バナシほど、
万人がウケるネタは他に考えられません。
能力がなくても、女の子も漠然と話せてしまいます。
しかも、アポをする理由にもなるので、
かなり有り難いです。

デメルゴチソウするよ
この話で、何回オイシイ思いをしたか知りません(^▽^)

ツーショットのトークをうまくいかせたければ、
美味しい店バナシをトークテーマに持っておきましょう。

– オススメ –

http://me-name-tiger.com/qa/mimoto/

サブコンテンツ

このページの先頭へ