テレクラでどんなことをトークすれば良いのか?

情けない話ですが、告白します。
わたしのツーショット初体験の時は、
女の子と電話が繋がった瞬間、固まってしまい、
何ひとつ話せませんでしたww

ココまでヒドイのは、ワタシくらいかもしれませんが、
トークで何を話したらイイの?
と悩む方はいっぱいいると思います。
そこで、この記事ではテレクラのトークをテーマにします。

バカ正直に話さない

テレフォンクラブを始めた当初、
わたしは面接のような自己紹介を反復していました。
そしてある日、相手から「正直者かっ!」
という指摘を受けて、分かりました。

そうなんです。
テレクラでは、大マジメに自己紹介をしても意味はないのです。

話し相手はどんな人と電話できるか期待しながら、
ツーショットダイヤルにTELをしてきます。
そこで、開始から自己紹介を言ったら・・・
いきなり正解が出るようなモノです。

戦略的に考えれば、わざとどんな人間か伝えずに、
楽しいことを話して、どんな人か知りたいという気持ちを高めるべきなのです。

私はこれを倉木麻衣作戦と呼んでいます。

どんなトークテーマを持っておけばイイか?

アナタと電話の向こう側にいる女子は面識がない者同志です。
名前も知らなければ、見た目も分かりません。
ということで、ついつい色々と、
個人情報を聞きたくなり、
ネタ=質問責めのように思い違いをしてしまう可能性があります。

ところが、実際に会ったこともない方に個人情報は、
あまり話したくないものです。
タイミングが悪いと、質問責めは逆効果になりえます
なので、私が提案したいのは、
美味しいお店トークです。

美味しいお店トークほど、
リスクがなく、女子がかぶりつく話はありません。

このネタを向上させておくと、
大半盛り上げることができます。

そのうえ、それをネタにアポイントをすることが出来るので、
一石二鳥と言えます。

ただ、一流店をトークテーマにすると、
後々困ることになるので、
財布と相談してネタにしましょう。
オススメは、好評のおやつを扱っているお店です。

関連情報

テレクラに行くきっかけを教えて下さい
テレクラに興味があるけど、なんとなく行けません。どんなきっかけで行けば良いですか?
サブコンテンツ

このページの先頭へ