素人のためのテレホンクラブテクニック

もしかしたら、いまの若い世代は
テレホンクラブと聞いても
どんなモノか分からないかもしれませんね。
テレホンクラブとは電話を介して
男女に出会いをプロデュースするサービスです。

今回の記事はツーショットダイヤル初心者に向けて
電話で話す際のいろはを解説します。
是非とも、お役立てください。

エッチをしたいならナメられろ

ビギナーにありがちな会話で
女子にナメられないように
変に押せ押せになったり
馴れ馴れしい口調でトークをする人がいます。

これは疑いなく、やってはいけないです
一般的に女性は
ツーショットダイアルにコールをすれば、
男性会員を選び放題だからです。
そんな状況なのに
危ない男性会員と会うでしょうか?

むしろ、自分でコントロールできる程度の
男性会員をチョイスするモノです。
なので、おんなの子に対しては
軽く下手に出るくらい
ピッタリなのです。
積極的であるのは、
ラブホテルに連れ込む時だけで良いのです(*^-^*)ノ

マイナスにしかならない卑下をしない

イイ人であるほど
自分自身を卑下しすぎてしまいます。
謙遜は素晴らしいことですが、
テレホンクラブには不要です。

女性はアナタのことを見えないので、
アナタの外見やその他諸々は
自分次第なのです。

例えば、体重が100キロあったとして、
自分のことを「太りすぎ」というのと
「ガッチリしている」といった場合
話し相手はどちらと遊びたい
と考えますか?

女の子も若干大げさに
自己アピールをしているので、
逆効果にならない範囲なら、
ポジティブに会話をして行きましょう。
当然、下手な自慢にならないように
配慮しましょう。(●´▽`●)ノ

サブコンテンツ

このページの先頭へ