ビギナーのためのテレホンクラブテクニック

バカだと思われるかもしれませんが、
わたしはツーショットダイヤルで
ウン百万円以上浪費してきました
結果SEXの相手に
困らない状況が出来上がりました。
そんなワタシだからこそ言える
ツーショットのいろは
今回では紹介します。

貴方は良い方です!!

ツーショットに電話をする
女の子の9割がたは
優しい男性ユーザーを希望しています
そんなわけで、ウソをついてでもアナタは
良い人である必要があります。
無論、口調は丁寧にするべきです。
たまにフレンドリーなノリで
話してくるおんなの子もいますが、
あくまで丁寧な話しぶりを貫きましょう

予想してみてください、
普通男子の方が女の子よりも力は強いのです。
それなのに面識がない状態でリスクを感じる人間
会いたいと思いますか?

おんなの子からすれば
オトコを選び放題です。
そんなわけで、あえて危険に近づく必要はないのです。
出会いを求めるなら、
お相手に安心感を与えなければ
スタートしないことを
肝に銘じておきましょう。

無駄な謙遜をしない

気が利く人に限って
自分自身を謙遜しすぎてしまいます。
謙遜は良いことですが、
テレフォンクラブには不要です。

女性はアナタのことを見えないので、
アナタのルックスやその他諸々は
自己申告制なのです。

例えば、体重が100キロあったとして、
自分自身のことを「肥満」というのと
「男らしい体型」といった場合
相手はどっちと会いたい
と考えますか?

話し相手も若干盛って
自己紹介をしているので、
嘘つきにならない範囲なら、
プラス思考にトークをして行きましょう。
もちろん、うっとおしい自慢話にならないように
用心しましょう。o(*^▽^*)o

– オススメ –

テレクラの詳細
2人目でエッチ前提のアポゲット、奇跡のテレクラ経験談 (・´з`・)

サブコンテンツ

このページの先頭へ